読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月以降の身の振り方

今年の4月以降、私の予定は白紙である。
3月末で仕事の契約が切れるためだ。だから現在は転職活動真っ最中。
仕事探しは主に、

  1. 某社エージェントを利用
  2. 友人からの紹介

である。

某社エージェント

初めに面談で聞き取りが行われ、個人の要望に沿った求人を探して紹介してくれる。
自分でコレと思った求人に応募をすると、書類選考へ回してくれる。
書類が通ったら面接日のセッティングをしてくれる。
思ったよりも世話を焼いてくれるので重宝している。一番最初に作成する書類たち(履歴書、職務経歴書の類)が結構面倒くさいけど、どのみち必要になってくるものばかりなので、せかされて作って、少しずつ手直ししていけるので、良かったと思う。

友人からの紹介

実は前に少しだけアルバイトをしていた会社である。ちょうど社員を募集するとのことで、お声をかけていただいた。
大変ありがたい!!
大好きな会社なの!!


現在の状況としては、どちらも書類選考が通った。
エージェントを通した方は、悪い会社ではないと思うし、初めの1年は契約社員だそうだが待遇は正社員と変わらないそうだ。
悩ましい。
しかし、私の本命は友人紹介の会社である。
1次面接結果はもうすぐ知らされるのだが、、2次面接に進めるかなぁ。。怖

どちらの会社を選んでも、私の今まで進んできた道とは全く異なる。
家族(主に母親)には反対されている。
何かしらの研究職に就いてもらいたいのであろう。今までの経歴を生かして。

正直なところ、私自身もその点については迷いがゼロではない。
もちろん面接では強気に「迷いはゼロではないけど超前向きに方向転換です!!」と言って回った。
それも本心の1つ。

今、私は、何をしたいのだろう。

自分でも分からない。
ただ、心から願うのは、人間らしい毎日を送ることだ。
ストレス過多ではなく、終電で帰ることはほとんどなく、家で家族と一緒に夕飯を食べることができる。
そして近い将来には子供が出来て、産休を取って、その後復帰。

つまらない毎日になるのかもしれないし、私がずっと望んできたことかもしれないし、
私自信の望むことはどれなんだろう。
ただ単に家族に反対意見をされているから、私の中で迷いが出ている可能性もある。
何歳になっても家族にとって「良い娘」でいたいのだ。

私が決断をする時、大ゲンカは避けられないんだろうな。
たぶん、それが今の最大のストレス。